altのコツ

以前、画像にalt属性(画像の上にマウスカーソルをのせると表示される説明文)は必須と書きました。

でも、都合上、この説明文が長くなってしまう場合があると思います。

今日はそんな時の「ちょっとしたコツ」を教えます。

このコツは「裏技的」なものです。ページ訪問者の環境によって適用されない場合もあります。ご注意ください。

例えば、画像を置くためにこんなタグを書いたとします。

<img src="fish.jpg" width="180" height="120" alt="人生を劇的に変化させたい魚屋さんのための 市場主催&セリ 戦略セミナー 築地vs三崎">

かなり長い説明文ですね。

なんと、alt属性の説明文が長い場合、適当な箇所で改行されてしまいます。

単純に●文字目で改行されるわけではないのですっ!

この例だと、

人生を劇的に変化させたい魚屋さんのための 市場主催&セ
リ 戦略セミナー 築地vs三崎

のように表示されます。

でも、どうせなら

人生を劇的に変化させたい魚屋さんのための
市場主催&セリ 戦略セミナー 築地vs三崎

と表示させたいですよね。

そんな時は・・・ズバリ!

強引に改行!

すればイイんです。

要するに、

<img src="fish.jpg" width="180" height="120" alt="人生を劇的に変化させたい魚屋さんのための
市場主催&セリ 戦略セミナー 築地vs三崎">

と書けば、改行してくれます。
(ブログだと分かりにくいですが、「〜のための」直後だけに改行が入ってます)

お試しください。

テキストは隅の隅まで気を配るヨロシ!

ラストワンクリック!

2週間無料トライアル

「ココマッチLPO」のすべての機能を、2週間無料で利用できます。

LPOツール未体験のあなた。ぜひ一度、この効果と感動を味わってください。

無料トライアルお申し込み

ココ街