見ちゃダメ

見られたくないページ

見せたくないページ

だけど・・・

特定の人にだけそのページを見せたいという場合、

どうしたらいいでしょう?

IDやパスワードで認証をかけるのはもちろん有効な手段です。

特に会員制の場合は必須ですよね。

でも・・・

無料レポートのダウンロードページのような

単純な隠しページ (他のページからリンクをはらない)

にいちいち認証をかけるのは、面倒です。

(制作者側もユーザー側も)

「えっ?隠しページの場合、リンクを張らないから、アドレスを知らない人はアクセスできないんじゃないか?」

もちろんそうです。

でも、サーチエンジン(検索サイト)で検索に引っかかったらどうなりますか?

しかも、なぜか検索上位になんていたら・・・(笑

そこで、隠しページはサーチエンジンからも隠してしまいましょう!

というわけで、この2行を隠しページのヘッダー部分 <head>〜</head> に追加!

<META name="ROBOTS" content="NOINDEX, NOFOLLOW"> <META name="ROBOTS" content="NOARCHIVE">

これで、Google、Yahoo!といったサーチエンジンのロボット巡回から、

(かなり)逃れることができます。

逆SEO対策ですね(笑

このテクニックは絶対ではないので、注意してください!

ページ隠して 検索かからず!

ラストワンクリック!

2週間無料トライアル

「ココマッチLPO」のすべての機能を、2週間無料で利用できます。

LPOツール未体験のあなた。ぜひ一度、この効果と感動を味わってください。

無料トライアルお申し込み

ココ街